小麦・乳・卵・大豆 不使用ライスクランキーチョコ(クリックしてね)

2018年02月14日

今朝の娘の一言

「クランキーチョコが食べたい ♡」

家にある物で、作っちゃいました!

溶かしたチョコに、フレークを混ぜただけ(^ε^)♪

娘「もう少し甘いほうが好き」なんて言いながら、

出来上がったチョコを食べてました (°∀°)b 

偏食キッズも食べるかも!?

<材料>

板チョコ  100g 

玄米フレーク 30g 

※ 小麦・乳 ・卵・大豆・ナッツ不使用のチョコレートで。

※ 使用した玄米フレークは味無し。コーンフレークもO.K.

<作り方>

1)チョコを溶かしやすいように、刻みます。


2)湯せんで溶かします。

私は、発酵メーカーを使用(40度に設定)


3)溶かしたチョコに玄米フレークをいれて混ぜます。(①②③)

 水を入れたボールに浮かせて、作業しやすい温度まで下げます。(④)


4)固まってきたら、計量スプーンを型にして、作っていきます(①〜④)


5)ラッピングして、できあがりです♡

2個を一組にして、13袋できました。

コツ1:チョコを溶かすのは、電子レンジでもできます。 その場合、様子を見ながら、だいたい半分溶けたところで取り出してください。 レンジから出して、ゴムベラで混ぜれば、全体が溶けていきます。 全部溶けるまでチンすると、温度が上がりすぎて、チョコの性質が変わってしまいます。 

コツ2:地味なチョコも、ラッピングで華やかに変身します。 出来栄えがイマイチでも、諦めないでラッピングすれば、売られているチョコのように変わります。 


<機能性チョコにアレンジ>

乳酸菌タブレットを粉状にして加えると、乳酸菌チョコに。

糀の甘酒を加えれば、甘酒チョコになります。